マンツーマンレッスン

幼児期だからこそ家庭教師を頼る理由とは

幼児に家庭教師を付ける意味

当ウェブサイトの各記事でお分かりのとおり、

 

筆者は幼児に算数と国語をメインに、英才教育を施しているわけです。

 

幼児(我が子)に算数を教えるのは、けっこう難しいけれどやりがいもあります。

 

なぜ家庭教師や塾を使わず、自分でやっているのかと言うと・・・

 

自分でやらないと気が済まない性格だからです。

 

ところで・・・

 

当ウェブサイトを訪れる方の中には、

 

「ご自身で教える時間がとれない」という方も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そういうときにおススメなのが、やはり家庭教師なのです。

 

家庭教師と一口に言っても、幼児期には色々な態様があります。

 

遊びを通した学びや、知育・音楽・英語等々様々ですね。

 

本稿では家庭教師を雇うまでの基本的なこと、

 

さらには実際にどんないいことがあるのか、順次解説していきます。

 

家庭教師の導入「最初の一歩」

  1. 週に1〜3回程度、ベテランの家庭教師に授業してもらいます。
  2. その指導の下で、日々の学習に保護者がタッチしていきます。
  3. 指導法が正しければ、それなりのペースで学習が進んでいくことでしょう。
家庭教師派遣会社による斡旋(あっせん)とは

日本全国の家庭教師の多くは、家庭教師派遣会社に登録して仲介斡旋を受けています。

 

それぞれの登録家庭教師は会社の規約に縛られています。

 

つまり人材管理を家庭教師派遣会社が担っているので、均一なコストで優秀な人材を享受できるというわけです。

 

しかも明朗会計で何度でも家庭教師の変更ができる、「利用者ファースト」なシステムです。

 

家庭教師派遣会社に目的をはっきり告げれば、
(例:就学前に分数まで終わらせたい等々。)

 

そのミッションをクリアできると思われる人材を、複数提示してくれます。

 

利用者はその中から選べるというわけです。

 

学習が進まなかったり相性が合わないなど、家庭教師を替えたい場合にも、

 

家庭教師派遣会社の運営本部が、ユーザーの窓口にもなっており相談ができます。

家庭教師派遣システム

 

自宅で完結するメリット

学習塾と比較すると、「自宅で行う」という利点があります。

 

学習する場所がホームかアウェイかは、幼児にとってとても重要なことです。

 

日常と同じ環境で授業を行えば、教わったことを毎日の家庭学習で再現しやすいでしょう。

 

授業の途中で粗相したとか、お腹がすいたとか、水が飲みたい等々、

 

ハプニングが起きても、自宅なら即座に対応できることでしょう。

 

家を留守にしなくてよい。

また、家を留守にしなくて済むのもメリットです。

 

上の子が学校から帰ってくるので、留守にできないというお家もあることでしょう。

 

他の兄弟姉妹を見ながら、夕食を作りながら、家事をしながら対応することも可能です。

 

学習塾と違って送迎がいりません。授業に遅刻するということもありません。

 

つまり自宅で行うというのは、幼児や小学生を抱える保護者にとって理想的なスタイルなのです。

 

マンツーマン指導のメリット

マンツーマン指導というのが幼児や小学生にとって、大きなメリットです。

 

学習スタイルが確立した中高生と違い、幼児や小学生は勉強の仕方がよくわかりません。

 

マンツーマン指導は集団指導に比べると、一人の子供に掛かりっきりなので手厚いです。

 

マンツーマン指導では子供の理解に応じて、次々にタイムリーな施策を打てるわけです。

 

短期間で飛躍的に実力を高めることができます。

 

これが集団指導だと指導に迅速性を欠き、学習が遅延しがちで効果が薄くなるのです。

 

さらにマンツーマンだと子供は勉強も教わるけれど、勉強の仕方まで知らず知らずのうちに教わっているものです。

 

その後の学習にも、きっと良い影響を及ぼすことでしょう。

 

目的に合った家庭教師探し

幼児の早期教育を進める上で、目的に合う家庭教師を個人の力だけで探すのは難しいです。

 

家庭教師ってたくさんおりますけれど、そのマッチングに苦慮するはずです。

 

コーディネーターの役を果たす仲介業者は、たくさんありますけれど・・・

 

仲介業者の比較自体が、そもそも難しいのです。

 

どの業者を当たっていいものか、業界に精通している方を除けば、判断が付かないことでしょう。

 

比較サイトを使って家庭教師を探す。

下記は日本最大級の家庭教師センターの比較サイトです。

 

大手・中小の実績ある業者から、子供のタイプに合わせ最適な選択肢を提示してくれます。しかも全国対応。

 

どの地方(地区)にお住まいでも、対応できる業者を抽出した一括資料請求が可能です。

リンク集紹介(学習・受験)

先取り学習を進めたいなら・・・
にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村

 

中学受験・高校受験の対策
にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村

 

在宅学習や通信教育に関心がある

 

幼児教育・未就学児の学習
page top