受験に家庭教師は最強

優秀な家庭教師で受験が変わる。

子供が開成中学・高校を卒業した、元同僚の話を聞くことができました。

 

中学受験の際は家庭教師に付きっきりになってもらい、開成中学校を含む3校に合格できたとのこと。

 

中学受験と言えばSAPIX等々の、進学学習塾を選ぶ人が多いですよね。

 

しかし元同僚は「学習塾を選んでいたら、絶対に合格できなかった」と、しきりに言っていました。

 

いろいろ気になったので実際にどうだったのか、子供さん本人(T君)を交えてインタビューしてきました。

 

はじめは有名な塾に通っていた。

はじめは開成中学校は、志望先として考えていなかったそうです。

 

開成よりも数ランク低いところを、目指していたそうです。

 

小3から某塾(有名なところです)に通っていたところ、周りが優秀すぎてストレスがきつかったとのこと。

 

クラス落ちしたのがきっかけで、小4のときに某塾はやめたそうです。

 

以下、T君が話した内容をまとめました。

 

なぜ辞めたのか

某塾をやめたときに、競争の中でもまれながら進む道もあるかもしれないが、

 

「もっと面倒見がいいところはないかなあ」とふと思いました。

 

そのときに学校の友達のK君が、家庭教師を付けて頑張っていることを思い出しました。

 

K君は中学受験はしないけれど学校の成績がとても良くて、「良い家庭教師に当たった」とよく言っていたのです。

 

両親に話したら、とんとん拍子で話が進んでいきました。

 

後で聞くと両親も「マンツーマン指導のほうが上手くいくはず」と、考えたそうです。

 

最初に来た家庭教師は、大学生でしたが教え方があまり上手でなく替えてもらいました。

 

次に紹介してもらった家庭教師は、個人で塾を経営している先生でした。

 

この先生自身も中学受験を経験していて、授業の内容はもちろんのことメンタル面まできっちりとサポートしてくれました。

 

(ご両親に伺うとT君はメンタル面が、とても弱かったのですね。)

 

自信がついて開成中学校を狙えるほどの実力に、短期間で成長しました。

 

「学習塾を続けていたら、こういう奇跡は無かったろう」と、ご両親もコメントしていたのが印象的でした。

 

週4回×2コマで、二年半しっかりと面倒を見てもらったそうです。

 

金額は学習塾より高めに掛かりましたが、お金に代えがたい貴重な時間だったといいます。

 

自分の学習スタイルやメンタルの保ち方など、その後の学習にもつながる「たくさんの宝物が手にできた」と言っていました。

 

相性の良い家庭教師は最高かも

家庭教師は相性を合わせやすい。

この話を伺い、家庭教師と塾の違いをあらためて知った気がします。

 

塾を変えるのは学習環境が激変するので、何かと影響が大きいですね。

 

一方、家庭教師であれば、普通に変更が可能であること。

 

マンツーマン指導の優越性

行き届いたマンツーマン指導は、集団指導を圧倒的に凌駕するということ。

 

マンツーマンの授業は、カスタマイズ(融通)しやすいです。

 

本人に合わせたオーダーメイドが自由自在です。

 

相性がハマれば、劇的な効果をもたらします。

 

手前味噌ですが「筆者と長男の関係」も、相性抜群の家庭教師に通じるものだと考えております。

 

筆者が長男に施しているのは、小中高対応の飛び級的な支援です。

 

親ですから文字どおり、「親身」になったマンツーマン指導ができました。

 

⇒「親子だからこそできる」と、今までは考えておりました。

 

しかし元同僚の親子の体験を伺ってからは、

 

優秀な家庭教師さえ連れてくれば、「大抵のことは実現できる」と考えるようになりました。

 

まとめ

子供につきっきりで指導してくれる、家庭教師に優るものはありません。

 

中学受験に「家庭教師は最終兵器」であり、

 

「最高のぜいたく品」ではないでしょうか。

 

後は、有能で相性の良い家庭教師を、探せばよいわけです。

 

家庭教師をお探しなら比較サイトが便利

下記は日本最大級の家庭教師センターの比較サイトです。

 

大手・中小の実績ある業者から、子供のタイプに合わせ最適な選択肢を提示してくれます。

 

しかも全国対応。

 

どの地方(地区)にお住まいでも、対応できる業者を抽出した一括資料請求が可能です。

リンク集紹介(学習・受験)

先取り学習を進めたいなら・・・
にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村

 

中学受験・高校受験の対策
にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村

 

在宅学習や通信教育に関心がある

 

幼児教育・未就学児の学習
page top