6歳5ヶ月の学習記録(次女)

「わかりやすく!」を目指して

今月は次女に「速さ・時間・距離」について、ゼロから教えていきました。

 

算数でも方程式でも、遜色なく解けるようにしました。

 

速さの単元は算数よりも数学での用途が多いので、最終的には数学ベースで教えています。

 

本稿では「幼児にどのように教えているのか」、話している内容を具体的に記しました。

 

教える準備

加減乗除の意味と変数の復習

「速さ・時間・距離」の本丸を落とすには、加減乗除の意味が分かっていないといけません。

 

加減乗除の計算は小6並みにできますが、意味を理解するとなると補強が必要と思われました。

 

そこで、変数の使い方も含めて、意味をじっくりと教えていきました。

 

足し算引き算

 

掛け算

 

割り算

 

「速さ・時間・長さ」の概念を教える。

単位から順に、教えていきました。

 

幼児には距離とか道のりという用語は難しいので、「長さ」と教えております。

 

単位時間の確認

筆者:「1時間って、ポケモンの動画を2本見る時間くらい。」
筆者:「1分って、トイレにいる時間くらい。」
筆者:「1秒って、『いーち』って数える時間くらい。」

1時間って1分が60個入っている。

 

速さとは

筆者:「犬と亀では、どっちが速いかわかる?」
子供:「犬のほうが速い。」
筆者:「どれくらい速い?」
子供:「うーんと、速い。」
筆者:「速さを使えば、どれくらい速いかわかるんだよ。」
筆者:「10数えてみて。」
子供:「1・2・3・4・・・・10」
筆者:「10数える間に、亀はこれくらいしか進まないけど、犬ならあそこのお店まで進めるよ。」
筆者:「だから犬のほうが、だいたい500倍くらい速い。」
筆者:「どのくらい速いかは、『速さ』を使うとわかりやすいんだ。」
教えながら問題を解かせました。

 

単位の変換

速さの問題で避けて通れないのが、「単位変換」です。

 

長さの単位と時間の単位を、自在に変換できるようトレーニングさせました。

 

教え方

教える内容の要点は、以下のとおりです。

  • 単位が小さくなるなら掛け算(例km→m)。単位が大きくなるなら割り算する(例m→km)。
  • 10進法なら小数点を移動させるやり方でもよい。
  • 60進法なら掛け算割り算するしかない。

書いて整理しながら、レクチャーしていきました。

 

(お風呂1杯=コップ1000杯 で喩えています。)

 

反復練習

下表のように問題を、繰り返し解かせました。

 

mmを入れなかったのは、煩雑になるからです。

 

いずれ容量・重さの単位を教えるときに、長さの単位もmmまで整理して教える予定です。

 

速さの演習問題

基礎問題

速さ・時間・長さの関係を、繰り返し演習しました。単位変換しないと解けない問題を混ぜています。

 

時速・分速・秒速の関係

速さの単位変換について、問題を解かせながら教えました。

分速=時速/60 時速=分速×60
秒速=分速/60 分速=秒速×60
秒速=時速/3600 時速=秒速×3600

 

連立方程式へのアプローチ

「速さ・時間・長さ」から時間と長さの連立方程式が作れることを教え、方程式を利用すると考えやすくなることを学ばせました。

 

ちょっと複雑な問題

実力を高めるために、一歩進んだ問題を与えました。

 

長男に教えた頃との比較

参照記事(長男に教えた時代):図形と計算演習速さの計算速さ・密度・パーセンテージ

 

教える側の振り返りとしては・・・

 

昔は経験がない分、エネルギッシュに教えていました。経験の蓄積により、「今はテクニカルに教えられる」ことを感じております。

 

今後の予定

最レべを始めました。

次女の実力からすると、最レべ(小2・小3)をさせるのにちょうどよい時期だと思われます。

 

最レべを使う際に、長男には数学ベースに引き直して学習させましたが、次女には算数のまま教えようと思います。

 

理由は長男の時よりも進むペースが速いので、兼ねる必要がないからです。

 

しばらくは数学と算数を、車の両輪のように回すつもりです。


最レべ2年生(算数)

 

https://amzn.to/3q7lsV7

 

最レべ3年生(算数)

 

https://amzn.to/33p5dZQ

 

来月は関数を教えます。

「一次関数と二次関数」は、中学校数学における解析系の終着点。いよいよ大きな山にチャレンジです。

 

余談ですが速さの説明では、縫いぐるみたちにも登場してもらいました。

リンク集紹介(学習・受験)

先取り学習を進めたいなら・・・
にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村

 

中学受験・高校受験の対策
にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村

 

在宅学習や通信教育に関心がある

 

幼児教育・未就学児の学習
page top