長男10歳4ヶ月〜、次女7歳5ヶ月〜

子供の成長記録

2021年11月以降の、子育ての記録です。

なお、2021年10月までの学習記録は、別カテゴリにあります。

教え方の詳しいところがわかると思います。

※当カテゴリでは学習記録というよりも、何でもありのコラム形式で書こうと思っております。

長男10歳4ヶ月、次女7歳5ヶ月の成長記録
長男10歳5ヶ月、次女7歳6ヶ月の成長記録

第二シーズン(長男&次女)記事一覧

長男と次女の数学の実力が拮抗してきた結果、同じような内容を分けて書くのもどうかと思うので、これからは二人まとめて、一つの記事にすることにしました。「第二シーズン(長男&次女)」 と題した新たなカテゴリの中に、本稿より記事(月報)を連ねてまいります。家庭学習全般について家庭の中を良くするために、時には大ナタを振るわなければいけないときもあります。今月は家庭学習環境に、いろいろと変化があった月です。仕...

先日は長男の学校生活が、乱れている兆候を感じたので指導しました。長男は自由奔放な一面を持っております。風呂から上がってしばらく裸のまま読書していたり、食事中に寝転がっていたりダラダラ過ごすのが好きな性格です。学習面でもその傾向が見られたので、この際とことん正してみようと考えました。まず未納の提出物があることや、ランドセルの中や筆箱の中が散乱していること、あるべきものがないこと、ノート類の文字が乱雑...

受験日に向けてカウントダウン開始長男(小4)の中学入試まで二年を切ったので、受験勉強を始めることにしました。当初の計画では小4の春休みから、開始するつもりでしたが…国語と理科で悪い傾向があり(後述)、時間があるうちに対策しておこうと思ったのです。本気にさせることから始めた。中学入試の受験勉強を始めるにあたって、ぬるま湯っぽさを払拭するためにガイダンスしました。「中学入試を一言で言うと、学校が『頭の...

先月より長男は中学受験を意識して、学習に取組んでいます。まずは最も苦手な漢字対策から始めました。漢字の学習については、別記事で取り上げましたのでご参照ください。参照記事:漢字を忘れにくくする「唱えて書く方法」とは本稿では苦手とまでは言えないけれど、もっと伸びてほしい理科について取り上げます。理科を満点にするには小学校で理科のテストがあると、いつも80点です。必ず点の取りこぼしがあります。授業やテス...

学年末を迎えて小学校の宿題が減って、子供たちは少し楽になりました。筆者も今月は家庭学習の世話に、時間を多めに割きました。春休みは宿題もないですし、家庭学習が充実した一ヶ月間となりました。長男の学習の近況漢字の練習長男が苦手とする漢字の学習は、四年生で習った漢字は、3月末にようやく終わります。字を丁寧に書くようになり、間違い難くなってきました。漢字の成り立ちや書かれている雑学が、面白い様子です。親の...

筆者の教育方針の変遷についてこれまで筆者は子供たちの成長に合わせて、家庭学習の方針をたびたび変えてきました。当サイトの未就学児代と現在とでは、記事の表情(意図するところ)にギャップがあるものと思われます。荒れ地の開墾に喩えると・・・岩や雑木を除いて、大型重機が入れるようにする。就学前の早期教育は、形から入りテンポよく「ひととおりのことをさっさと教える」を重点に取組み成果を上げることができました。起...

余弦定理で解いてもよいのか?以前、長男が受験する可能性がある3つの中学校に「方程式を使ってもよいか」と、電話で問い合わせたことがあります。参照:下剋上算数は中学受験の切り札結果は三校とも「OK」でしたがルートとか三平方の定理や余弦定理等々、もっと深く突っ込んで質問しておけばよかったと今になって後悔しておりました。そこで先日、中学や高校で習う内容でどの程度までなら使ってOKなのか、あらためて質問して...

リンク集紹介(学習・受験)

先取り学習を進めたいなら・・・
にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村

 

中学受験・高校受験の対策
にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村

 

在宅学習や通信教育に関心がある

 

幼児教育・未就学児の学習
page top